おじさんの夏休み 第2週(7/7-7/14)


台風8号の接近で、7/11から予定していた福岡行の飛行機が飛ぶのか心配しましたが、東京には大きな被害もなく飛行機も予定通りに飛び、一応予定通りにこなせた1週間でした。福岡は、気温は27-8度と驚くほどではありませんでしたが、ものすごい湿気で汗が止まらないのにびっくりしました。東京は連日30度越えのようで大変でしたね。

7/8にフライングオープンしたかき氷屋◆川久さん、今日(7/15)もちょっと顔を出しましたが、お店の中はお客さんでいっぱいで、大盛況のようでした。オープン初日の10日に伺った際は、台風が東京に迫っていて天気があいにくで、お客さんもまばらでしたが、夏本番の暑さが戻ってくると、やはりかき氷は強いですね。

また、メルマガ会員の方もすでに何人か足を運んでいただきかき氷を召し上がっていただいているようです。どうもありがとうございます。 オープン初日、台風の接近を感じさせる南風が吹いている中、かき氷をテイクアウトされたメルマガ会員・W様が店を出ようとすると、あわや、かき氷が風に持っていかれそうになりました。それほどに川久さんのかき氷はフワフワなのです。

今週は、とにかく、懐かしい人たちと再会して語り合った1週間でもありました。一人目は加世子さん。2004年に赴任した杭州で知り合った(当時)留学生の女の子ですが、今は家内の弟と結婚して私の義妹になり、一児の母です。その加世子さんが、研修に参加すべく東京へやってきたので、当時、杭州で世話になった方々にも声をかけて、自宅でささやかなパーティーを開いたのでした。

そのパーティーの酔いも醒めぬまま、翌日昼過ぎの羽田発福岡行きを目指し準備をし、福岡へ向かいました。福岡へ向かったのは、家内の母が4月頃から病を患い入院していたので、今回思いがけずできた休みを利用して見舞いに行ったのでした。

5月頃に電話で話したときの、か細く不安そうな母の声とは打って変わって、張りのある元気そうな声で、とりあえず一安心しました。 結構、食欲もあるようで、昼、夕と、看護師さんの「食事の準備ができましたーー」という呼びかけに、ササッとベッドから立ち上がり食事をとりに行く姿には、少しは元気になったなぁと思う反面、日々の入院生活が退屈で食事だけが楽しみなんだろうなと、ちょっとかわいそうにも思いました。

見舞い三日目、病院食を断って家内と3人で外食に行った先では、ステーキ定食をペロリと平らげ、「久しぶりに食ったぁ」みたいな嬉しそうな笑顔をしていたので、だいぶ安心しました。その顔を見たせいか、わたしも普段食べないような「チキン南蛮定食」を頼み、鶏のから揚げとタルタルソースのハイカロリーコンビを難なく完食したのでした。

福岡滞在中は、基本、日中は見舞いで母の病院で、夜は懐かしい友人と会って過ごしました。 会ったのはFさん、Aさん、Rさん。いずれも、サラリーマン時代の同僚で、10年以上ぶりの再会でした。 会って話すことは昔あった懐かしい話ばかりで、あっという間に時間が過ぎました。

私が滞在している期間中の福岡は、博多祇園山笠の予行練習中(?)だったようで、威勢のいいお兄さんたちがプリッとしたお尻を見せて、元気に神輿を担いで15日早朝の追い山本番に向け練習していました。それに、きれいな飾り山が町の要所に飾られ、お祭りの雰囲気を醸し出していましたよ。

さて、今週(7/15~)の予定で一番のイベントは、「サントリービール工場見学」。体調を整えて、時間に遅れないよう5分前行動で臨みたいと思います。実は当初は、工場見学のあと、高尾山ビアガーデンへも足を延ばそうかと、一瞬考えました。が、歳と季節を考えて工場見学だけに絞りました。(笑)

10月のご来店をお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation