シリア写真展 開催 (12/8~)


「シリア写真展」開催のご案内です。

2009年~2010年、まだ幸せな暮らしがあったシリアに留学されていた田村佳子さんの作品展です。帰国してから3年、シリアの情勢は悪化の一途をたどっている今、あのやさしい笑顔につつまれていたシリアに再び戻る日を願うシリア写真展です。

●開催期間  : 2013年12月8日 ~ 2014年2月8日
●インターネット告知
>Facebookページ https://www.facebook.com/shiriaten
>net shop シリア雑貨 http://sonohigurashist.shop-pro.jp/
>ブログ「シリア日記」 http://yoshikogh.exblog.jp/

<開催者からのメッセージ>

 これは、シリアを大好きな人たちで作ったシリア展です。

 今、日本で流れるシリアのニュースは、日々悪化する紛争、止まらない殺戮、国内外に、溢れる難民…希望の見えない状況 ばかりです。でも、ほんの2年前までシリアの人々は、ごく普通に、幸せに暮らしていました。2009~2010年の約10ヶ月、私はシリアはダマスカスに留学していました。スーツケースを抱え、知り合いもいない中、ホテルからシリアでの生活を始めたのですが、いつも周りのシリア人に助けられ、たくさんの愛情をもらいました。
 シリア人は裕福な生活をしている人ばかりではなかったですが、「自分のまわりの人が幸せだったら、それで十分だよ」と言って、いつも笑って暮らしていました。そして、私にも家族のように接してくれました。あんなに平和だったシリアを知っている1人として、今のシリアの状況が信じられません。今はお世話になったシリアの ために何かできないかな…と日々考えています。 
 そしてこの度、シリアの平和を願う声を集めたいと思い、シリアに住んでいた人、シリアを旅行した人、シリアの支援を行っている人などいろいろな方々に声をかけ、このような素敵な写真展を開催する事になりました。シリアの日常を切り取った写真とともに、平和へのメッセージを寄せてもらいました。
 多くの方々にご来場頂き、平和だったシリアの日々を共有できればと 思っています。

 1日も早く、大好きなシリアに再び平和が訪れることを願って…      田村佳子

 


2 Thoughts on “シリア写真展 開催 (12/8~)

  1. 村松 正孝 on 17 4月, 2014 at 14:56 said:

    JICA SVとして10年少々前にダマスカスに滞在したものです。此の度シリアに
    関する本を出版しました。題名は「シリア 安寧なる日々よ再び」です。
    シリアの騒乱状況は時折テレビ等で報道されますが、本来のシリアの国、人々のことは知らない人が大部分でしょう。少しでもシリアのことを知って
    もらって、シリアの今後に関心を抱いて頂きたいとの思いで書いたものです。大手各販社がインターネット販売を行っております。題名で検索できます。
    同じようにシリアの今後に懸念を持っておられる仲間に出会い、嬉しく思っています。何か連携できることがあればご連絡ください。

    • タムラ on 8 5月, 2014 at 02:01 said:

      村松さま
      コメントありがとうございます。
      『みんなで作るシリア展』を主催しているタムラと申します。
      私も、シリアの平和だった日々を知っている一人として、少しでも多くの方々に今のシリアに関心を持ってもらい一日も早いシリアの平和につながる事を願っています。今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Post Navigation