Category Archives: 80年代

「BEAT CHILD 1987」ライブドキュメンタリー

今日は久しぶりの快晴で、気持ちの良い一日でしたね。下北沢ではハロウィンイベントが開催され、秋の陽射しの下、子供たちがいろんなキャラクターに仮装して、店の前を練り歩いていました。 最近は日本でもハロウィンが定着してきましたね。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は「BEAT CHILD 1987」ライブドキュメンタリーのロードショーをご案内します。

毎日店で流している東京FMから情報を得ました。
1987年、熊本アスペクタというところで開催されたイベントで、80年代に輝いていたミュージシャン(下記)が集まって、72,000人の観客を動員した伝説のライブだそうです。 Continue Reading →

あまちゃん 終わっちゃいました。

心地よい秋がやってきました。真っ青な空に秋風が気持ちいい季節になってきましたね。しかし季節の変わり目でもあり、朝晩は思いのほか冷えてきますので、しっかり体調管理なさってください。

9/28、半年間続いたあまちゃんが最終回を迎えましたね。朝の楽しみが無くなっちゃいました。ツイッターなどでは続編を願う声が殺到しているようですね。

ジーンと来て泣けるシーンはいくつもありましたが、私はそれよりも随所にちりばめられたギャグや、言葉遊びが面白くてたまりませんでした。 Continue Reading →

ピーチシャーベット デビュー!!(夏季限定)

蒸し暑い日が続いていますが、皆様夏バテなどされていないでしょうか?これからが夏本番ですので、スミレのカレーを食べて乗り切りましょう。

さて、今回は新メニュー「ピーチシャーベット」デビューのお知らせです。季節柄、スーパーなどで美味しそうな桃が、甘い香りを漂わせて売られていますよね。この今が旬の桃を使って手作りしたピーチシャーベットを8月末までの夏季限定で販売します。

なぜ、ピーチシャーベットなのか。。。それはまた80年代に遡ります。 Continue Reading →

80年代 ~ ギターがおもしろくなってきた頃(3)

先週は1週間のお休みをいただき申し訳ありませんでした。知人の結婚式に参加するため、ちょっと海外へ出かけておりました。

2週間ほど間が開いてしまいましたが、80年代のギターの話の続きを書きたいと思います。文化祭での演奏本番前のリハーサルから、本番まで書いてこのシリーズは終わりにしようと思います。

文化祭当日、重たいギターを持って登校し、演奏会場となる体育館へ行ってみると、ステージの両脇には見たこともないような大きなスピーカーが配置され、スピーカーやマイクなどからおびただしい数のケーブルが這い出て、体育館の中央に配置された、音をコントロールする席に繋がっていました。 Continue Reading →

80年代 ~ ギターがおもしろくなってきた頃(2)

今日は梅雨の晴れ間でちょっと気分がいいですね。来週はもう7月、そろそろ梅雨も明けて、暑いカレーの夏がやってきます。夏こそカレーを食べて、身体の芯から汗をかいて暑い夏を乗り切りましょう。

先週はちょっと話題を変えましたが、引き続き80年代中盤、高校生になってギターがだんだん面白くなってきたころについて書いてみたいと思います。 Continue Reading →

80年代 ~ ギターがおもしろくなってきた頃

今週はずっと梅雨らしいじめじめした日が続いていますね。湿度の高さには閉口しますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

80年代中盤、高校生になってギターがだんだん面白くなってきたころについて書いてみたいと思います。

83年に高校に入学しました。中学のころは1学年60人ほどでしたが、高校ではその6倍の360人になりました。それゆえ、いろんな人たちがいて、音楽に関してだけでも、実際にバンドをやっている人、バンドを夢見ている人、楽器にチャレンジしたけど挫折した人など、たくさん友達ができました。 Continue Reading →

80年代 ~ ギターを始めた頃(3)

6月になって梅雨の晴れ間の五月晴れがつづいて気持ちいいのですが、せっかく買った雨用シューズの出番もなく、雨不足による野菜の高騰を憂う今日この頃です。

先週に引き続き、80年代、私がギターを始めたとき、どんな環境で練習していたかにフォーカスして書いてみたいと思います。

80年代前半、無料の音源として一番ポピュラーだったのは「ザ・ベストテン」でしょう。久米広さんや黒柳徹子さんの曲紹介コメントがイントロに被るのを苦々しく思いながら、ラジカセをテレビのスピーカーの近くに置いて、家族に「静かにして!」と協力を求めながら、カセットテープに録音していました。 Continue Reading →

80年代 ~ ギターを始めた頃(2)

明日からもう6月です。そして早々と梅雨入り宣言も出され、うっとおしい季節になりますが、紫陽花のきれいな季節でもありますね。水曜日の定休日には雨用のシューズを半額で購入し、梅雨の準備は万端です。みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

先週に引き続き、80年代、私がギターを始めたときの話をしたいと思います。

新しい弦を張ったギターは、思いのほか新鮮で尖った音がして、木造の自宅では、2階で弾いていても1階の居間まで筒抜けになるくらいで、まだコードも満足に押さえられない私には、騒音発生器以外の何者でもありませんでした。 Continue Reading →

80年代 ~ ギターを始めた頃

三浦雄一郎さん、ついに80歳でエベレスト登頂成功しましたね。自分が80歳になったらどんな老人になるんだろうと、ちょっとブルーになりながらも、登山は無理でも自力で行動できるくらいには、体力を維持していきたいなぁと思うこのごろです。

先週のメルマガで書いたあまちゃんにまつわる80年代の話に、お二人のお客様から面白かったとご返事を頂いたので、今回もその延長で、その頃の自分について書いてみたいと思います。

80年代でまず思い出すのは、79年ころからカネボウ化粧品のCMで使われた「LADY’80」というキャッチフレーズです。英語を勉強し始めた私にとって、初めて聞いてすぐに理解できたセンテンスで、なんだかとてもかっこよく響いて心に残っています。

「80年代は女の時代」という雰囲気が出てきて、ツイストの「燃えろいい女」をバックに、浅野ゆう子や夏目雅子といったクールな美女がセクシーな水着でテレビ画面に踊り、女性の活躍に注目が集まった頃ですよね。 Continue Reading →

あまちゃん ~ 40代の視点

最近、さわやかな好天が続いていますね。しかしながら私は不覚にも風邪を引いてしまったようです。皆様はお変わりないでしょうか。

今日は、毎日楽しみに見ている、朝の連続テレビ小説「あまちゃん」について書きたいと思います。15分という短い時間の中にちりばめられた80年代に絡めたお笑いポイントが最高で、夫婦で録画して爆笑しながら見ています。 Continue Reading →